別府八湯 屋外型温泉施設 杉乃井ホテル『ザアクアガーデン』別府の景観・幻想的噴水ショーを年中堪能

Outdoor hot spring facility
URLをコピーする
URLをコピーしました!
悩むママ

・杉乃井ホテルの『ザ アクアガーデン』はどんな施設?
・必要な持ち物ある?
・利用するときの注意点やポイントが知りたい

ザ アクアガーデンを始めて利用したのは2010年!
この時はまだ夫婦2人での利用だったので特に気にならなかった準備品、どんな施設なんだろうと悩むだけでした

しかし、子供が一緒に利用するようになり『持ち物』『スムーズに利用するためのポイント』が利用前に知れたらいいのに・・と思いました

利用し続けて10年!年間に1〜2回,2泊3日している私が、カップル・ファミリー目線で紹介します(今後も継続利用確定)

ザアクアガーデンは別府八湯、屋外型温泉施設です!アクアビートとは一味違った雰囲気を楽しむことができ、本館・Hana館・虹館・中館全ての宿泊者が無料で利用することができます。

水着着用で、男女一緒に温泉プールで楽しむことができるのが最大のメリットですね。

時間に合わせて、別府湾と・夜景を見ながら噴水ショーを楽しめば宿泊者でも日帰りでも幅広いグループが、たっぷりと楽しむことができます。

  • 気になる記事を目次から飛ばして呼んでください
目次

年中遊べる『ザ アクアガーデン』は別府八湯屋外型温泉

悩むママ

そもそも別府八湯って何?

別府八湯とは市内8つの代表的温泉地の総称(浜脇温泉、別府温泉、観海寺温泉、堀田温泉、明礬温泉、鉄輪温泉、柴石温泉、亀川温泉)です。
その中の観海寺温泉に杉乃井ホテルがあります

ザ アクアガーデンも普通のプールに見えますが、全てが温泉です、効能もナトリウム塩化物・硫酸塩水で棚湯と同じになっています

棚湯・みどり湯は男女別なのでせっかくファミリーで行っても一緒に温泉を楽しむことはできませんが、

ザ アクアガーデンなら年中家族一緒に温泉を楽しむことができます!

年齢制限もないので、昼間はファミリー層が多く、別府湾と別府の街並みが展望スパから眺めることができます

夜になると一段と雰囲気が変わり、カップル・友達グループ・ファミリー層で賑わっています
噴水ショー・プールのライトアップ・夜景もとっても魅力的です

夏場の場合昼間はアクアビート➡︎夜はアクアガーデンで1日中泳ぎ💦

冬場は昼も夜もアクアガーデンで泳いでいますw

子供はプール大好きですよね😊
年中泳ぐことができるザ アクアガーデンはどの時期に利用しても楽しめること間違いなしです

プールで楽しんだ後は、シーズシーダパレスシーズテラスでお腹いっぱい食事をするのもお勧めします!

宿泊者はいつでも利用無料!日帰りの人へ利用料金と注意点

ザ アクアガーデンを利用する場合、棚湯も一緒に利用するできます
水着に着替える場所も一緒です!
『アクアガーデンで思いっきり楽しんだら、そのまま棚湯で温泉に浸かる』と言ったのがルーティンです😊
この金額で二つの利用ができとってもお得です

■棚湯・ザ アクアガーデン料金(税込)

*現在はコロナの関係もあり、混雑状況により入場を制限することがあるそうです
日帰りの場合は、利用前問い合わせしましょう

9/1〜12/17(2021年)大人
(中学生以上
小人
(3歳〜小学生)
平日1200円700円
土・日・祝1800円1100円
アクアガーデン料金

ザ アクアガーデン内の一部有料施設  
ファンゴセラピー[泥代]1030円(税込) 

ザ アクアガーデン利用時間

宿泊 11:00~23:00
(最終入場 22:00)

日帰り 11:00~23:00
(最終入場 22:00)

ヴェルサイユ宮殿と同じデザイナーの噴水ショーと時間帯

Hot water fountain show
噴水ショー時間帯

噴水ショー 開始時間 (※所要時間:17分)
19:00 20:00 21:00 22:00

何度見ても本当に綺麗
なんとヴェルサイユ宮殿の噴水ショーと同じデザイナーの方が演出しています

シャボン玉の演出と噴水に当てられたライトからなる噴水ショーは
泳ぎに夢中な子供たちの動きまで止めてしまうほど綺麗です

夕飯を食べた後に、アクアガーデンに立ち寄って泳ぎながら噴水ショーを満喫

晴れている日は、別府の街並みを見ながら噴水ショーも観覧でき、雨の日も趣があり素敵な時間を過ごすことができます

ザ アクアガーデンの全容と噴水ショー観覧Bestポイント

アクアガーデンでは、たくさんの観覧席がありますが私がお勧めする観覧ポジションは12、13番の場所と、展望スパ利用です!
あまり近すぎても、見にくく少し離れた場所で、光が目線に入りすぎない場所が特におすすめ!
浴衣のまま・服のままでも観覧することができるので、早めに場所を取ることがポイントです

The entire site
アクアガーデン全容
  1. 展望スパ:なんといっても展望!雨でも、お天気でも別府の街を見渡せます棚田のようなプールになっているので好きな景色を見つけてみましょう
  2. ジェットマッサージ:目立ってあるわけではありませんが、ここにいくとジェットが出てるのでちょっとびっくりします
  3. アクアアンママッサージ:水でこりをほぐしてくれます
  4. バイブラバス:聖なる泉のように、ボコボコしていますw
  5. 歩行湯:通り過ぎてしまうゾーンw
  6. 打たせ湯:そのなのとおり打たせ湯
  7. 屋根あり温泉:ここからも噴水ショーが見やすいです!展望プール一画に仕切られた屋根がある温泉
  8. ソルティサウナ:サウナが好きな人はぜひ利用してもらいたいです
  9. フロートヒーリングバス:塩分濃度が濃いので温泉水に浮きます!ミュージックを聴きながら、リラックスできこんな温泉施設初めて体験しました(中学生以上利用可能)
  10. オーパルプール:リゾートプールの雰囲気です!少し深めの、おしゃれな温泉プールです
  11. お絵かきコーナー:なんとなく子供達が急にお絵描きを始める場所w大人の人も絵を描いたり文字をかいたりしています
  12. 噴水ショー観覧お勧め場所:噴水ショー正面でとっても観覧しやすいおすすめな場所です!浴衣のまま・服のままでOK
  13. 噴水ショー観覧お勧め場所:噴水ショー正面でとっても観覧しやすいおすすめ場所です!浴衣・服のままでOK
  14. 噴水ショー場所:時間になるとこの場所で噴水ショーがはじまります

ザ アクアガーデンのコロナ対策Q&A

プールだからこそ気になるどんなコロナ対策がされてるのかを
実際に担当の方に質問してみました

利用者制限はありますか?

混雑時以外の利用者制限はしていません

コロナ対策はどんなことをしていますか?

換気・消毒はもちろんのことレンタル品も一つずつ消毒をしています

マスクの制限はありますか?

アクアガーデンでは、マスク着用の強制はしていません

私が利用した時には、やはりマスクをして利用している人もいましたがプールであることも考慮して
自身の判断でいいです

子連れで利用でのおすすめ持ち物

  1. 浮き輪:深いので小さな子供には必須です
  2. ゴーグル:水の中の光を綺麗にみることができます
  3. 水泳用パンツ(小さな子供の場合)マナーとして絶対に必要です、ロビーで購入はできません
  4. 防水カメラ・スマホ別府湾・噴水ショーを撮るなら絶対必要(マナーを守って)
  5. 水着:急に入りたくなってもレンタルがあるので安心
  6. 借りたタオル:プール上がりで必要なぶん(緑色のタオル)を持っていくと便利です
  7. ビニル袋:なんでもビニル袋に入れてかけておけば必要な時にすぐ手に入ります
  8. 水分脱水にならないように休憩の時に少しあがってロビーで水分補給!
  9. 子供用ケアよう品:温泉なのでケアが必要な子

10年愛用者が感じる、アクアガーデンの魅力

温泉をプール感覚で利用することができる

温泉って、ルール・マナーが多いです
子供がいる家庭は特に『泳がない』『足をバタバタしない』『はしゃがない』など・・

アクアガーデンはプールなので、子供達も思いっきりはしゃいで遊ぶことができます

プールのマナーさえきちんと守れば、楽しくグループ自撮り・好きなだけ泳ぐ・潜って泳いでも誰にも注意されません!

温泉の落ち着いた雰囲気も好きですが、温泉なのにこんなにはしゃいで遊ぶことができる環境はなかなかありません

大人も、遊びながらお肌のケアできて大満足間違いなしです

別府湾が一望・運が良ければ四国佐田岬が見える!

杉乃井ホテルのいいところは高台にある立地です!

さすが『展望スパ』と名前がついているだけあり、景観が素ばらしい

別府湾からの朝日・温泉街の湯煙を眺めながら別府の街が見下ろせます
ザアクアガーデンでは、棚湯になっているのでプールで遊びながら別府湾が見渡せます

さらに天気が良ければ別府にいて四国の西端佐田岬が見えます

別府にいて四国を見たい!と感じた方はぜひ天気の良い・澄み渡った日に利用してください

何枚でも利用することができるタオル・急な利用でも心配なし!

リゾート地、プールなど利用する場合に必ず必要な水着・タオル

水着・浮き輪に関しては、レンタル(420円〜)がありたとえ忘れてしまっても三愛水着があるので購入することも可能です

特に嬉しいのがタオルです、タオルが十分に借りることができるので持っていく必要がありません

タオルのことを全く気にせず利用することができるのは、ママ目線で見ても日帰りで利用するとしても
本当に嬉しいポイントです!

見守ってくれる監視係さんがいてくれる

小さな子供には深いです!抱っこ・浮き輪絶対です

監視係さんがいてくれるので、子供が一人でプールを移動しようとしても注意してみてくれます
はしゃぎすぎた子供が手に負えないときにも本当にありがたいです

安心して利用することができることは大前提です!

浴衣・洋服でも観覧できる『幻想的な噴水ショー』

ここは温泉?それとも美術館?と思えるような綺麗な噴水ショーが時間ごとに繰り広げられています

しかも、水着の人はもちろん、洋服・浴衣のままで入場できるので、誰でも観覧することができるようになっています!

我が家の場合、おばあちゃんはプールに入らず観覧席で見ていましたが、『別府の夜景』『孫のプールの楽しそうな姿』さらには『噴水ショー』も家族一緒に観覧できたことに大満足していました😊

カップル・グループにはもちろん楽しめますが、演出で出てくるシャボン玉
これが本当に我が子供に大人気w

プールにたくさん流れてくるシャボン玉潰しに躍起になって楽しむ子供達の姿が見ていて面白いです

温泉に浮いてリラックス、フロートヒーリングスパ

フロートヒーリングスパって何?!今までの温泉利用で、杉乃井ホテルで初めての経験です

塩分の濃さからまるで『死海』のように浮き、ヒーリングニュージックを聴きながらリラックスできます

残念ながら中学生以上しか利用できませんが、パパ・ママで交互で子供の様子を見ながら
ぜひ体験して欲しいです

ソーシャルディスタンスにも注意して、間隔を空けての利用が必要です
時間制限などもないのでゆったりとした時間が過ごせます

お絵かきコーナー(大人も利用可)

何でこんなところにお絵かきコーナー?って夫婦2人で利用した時には感じていましたが
子供と一緒だと

『のぼせるから、休憩しよう』と声をかけてもなかなか休憩してくれません・・しかし

『休憩して、お絵かきコーナーで少し絵を描いてみよっか?』と声をかけると進んでプールから出てくれますw

特に小さな子の場合に、温泉に浸かりすぎてのぼせたりしないためにも
休憩用に、子供が絵を描けるコーナーがあることはとっても嬉しいポイントです

大きな壁にのびのびと好きな絵を描いている様子が、アーティストになったように見えます😊

ザ アクアガーデンで最も注意しなくてはいけないポイント2つ!!

温泉であることを忘れない!!

楽しすぎて、普通のプールと認識してしまいがちです!
温泉なので、長くつかりすぎると、のぼせます

特にファミリー利用の、小さい子の場合は気をつけないと脱水を起こしたりしてしまうので
絶対に気をつけましょう!

途中水分補給、休憩場所で少し休むことが大切です

また着替え場所、飲み物を準備していく、もしくは水分補給で牛乳・コーヒー牛乳などの販売機があるので利用することも楽し見のひとつになります!

湯冷め対策

冬場は温泉から上がったら寒いですw更衣室までの間やっぱり寒いです・・
しかし、業務用ヒーターが完備されているので寒すぎるというほどではありません

子供連れの方にも、湯冷めしないようにするために、大きい白い方もタオルを持っていきましょう
(タオルは新しいものをまたもらえます)

ザ アクアガーデン知って得するQ&A

宿泊者はチェクイン・チェックアウト後も利用できますか?

チェックインの日はわかりますが、なんとチェックアウトの日もルームカードがあれば利用することができます
夕方までじっくり遊んで帰路につくこともできます

水着を洗濯する場所はある?

脱水する機械はありますが、選択はランドリーでしかできませんでした
脱水機があるだけでもとっても便利です(ランドリーはアクアビートの横)

レンタル水着はどんなの?

レンタル水着は可愛くありません
普通のスポーツタイプ?無難です!

棚湯でも・アクアビートでも入り口にあ三愛水着が販売されています(種類はそんなに多くありません)
気になってみてみると、実は割引してあり掘り出し物もありました

雨の日でもだいじょうぶ?

大丈夫ですw

どう大丈夫かというのは判断によりますが、景観などは見ることはできません激しい雨でも『どうせ濡れるからいっか』くらいの気持ちで利用するといいと思います

みんなが泳いでる様子を見に行く場合には、傘を持っていきましょう😊

ザ アクアガーデンは楽しく、素敵な時間を共有することができる

ザ アクアガーデンは雨の日でも、冬場でも年中楽しむことができる温泉プールです

子供達が、はしゃいで過ごしている姿を見ながら
景色を楽しみ、リラックスをし、日頃に疲れ、肌のケアもできて大満足

ファミリーで楽しむことができるのはもちろんのこと、カップルで・夫婦で噴水ショーを見学するのもとても素敵な時間を過ごせます

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる